ご挨拶

弊社は1964年に松山工業所として創業し、2012年に現在の社名へ変更いたしました。
創業以来、半世紀以上にわたって製造業務に関わり、その経営、運営、人材配置、マネジメントの経験とノウハウを活かし、現在においては各種産業分野に係る人材派遣、人材紹介、また、アウトソーシングなどマーケットの変化に対応できる人材のマツヤマとして、お客様各社を全力でフルサポートし、より信頼されるパートナー企業としてご指名いただけるよう社員一丸となって努力しております。

そのような中、少子高齢化、人口減少等を背景に日本人の人材確保は益々と困難な状況となってきております。
特に上場企業や上場関連企業における技術者不足は深刻化してきており、一方、グローバル化等を背景に我が国の経済環境も目まぐるしく変化してきているため、弊社においてもこうした状況に対応するべくこれまでに多くの外国人材を積極的に採用して参りました。
2015年から開始した外国人材の派遣の需要は増加傾向にある中、派遣先と派遣社員双方に安心できるサービスを充実させ、外国人材の派遣システムを強化していくため、2018年10月には国際技術派遣事業部を立ち上げました。

又、2020年4月に事業部名を国際事業部とし特定技能登録支援機関として外国人人材を受け入れる企業様に代わって支援計画作成、特定技能活動を安定的・円滑に行う支援をして参ります。

このように、マツヤマは新たな挑戦を続け、お客様各位の信頼できるパートナーとして社業に専心致します。

株式会社マツヤマ
代表取締役